2016年9月09日

菊の節句

茹るような暑さもピークを過ぎて
秋が直ぐそこまで近づいてきています^ ^

そんな本日は
菊の節句ともいわれる重陽の節句。
「重陽」とは9月9日にあたり、
菊(マム)に長寿を祈る日なのです♪

タカシのウチ花 重陽の節句 菊の節句 アナスタシア

ゴツくたくましい男性のような茎や葉と
気高く美しい女性のような繊細な花を持つ
菊(マム)の花だけを一輪使って
器にそっと飾って見ました^ ^

今日の菊の名はアナスタシア
アナスタシアという名の由来は
古典ギリシャ語で
「(死者、キリストの)復活」を意味する
言葉をもとに作られた女性名のようです。

不老長寿を祈る重陽の節句、
復活=不老長寿といった思いも込めて、
数ある菊の中でも僕は
アナスタシアをセレクトしてみました。


また、月並みと言われそうですが、
十五夜には満月のようなピンポンマムが
やっぱり似合いますよね~♪

そんな風に用途や自分のイメージに合わせて
菊の中でもどの菊を選ぶか考えて飾ると
菊が旬のこの季節に
また違った楽しさが感じられますよ^_-☆

タカシのウチ花 十五夜 ピンポンマム

タカシのウチ花 十五夜 因幡の白ウサギ

このウサギ型のおまんじゅう(因幡の白うさぎ)
なんとも愛らしくてかわいいでしょ♪
しかも、
しっとりしていて美味しいんですよっ
)^o^(


本日のTP!(Takashi Point !)


他人が決めたことや、
他人が感じたイメージに囚われたり
それに固執することはありませんが、
物日の由来や花名の由来を知るのもまた
楽しいものですよ(^^)b



2016年9月14日

花を飾って楽しむプラレール
ディズニーピクサードリームレールウェイ

僕の息子が小さかった頃にはリアルな電車を
モチーフにした車両ばかりでしたが、
最近のプラレールには
トイストーリーのキャラクターをモチーフ
にした夢の車両もあるのですよっ^ ^

そんな夢のあるプラレールを入手したので、
楽しみながらお花と共に飾ってみました♪


ディズニーピクサードリームレールウェイ
ウッディ保安官トレインセット × お花

タカシのウチ花 プラレール ディズニーピクサードリームレールウェイ ウッディ保安官トレインセット

道なき道を颯爽と駆けるのは
保安官ウッディが乗り込む蒸気機関車だ!!
逃げ出そうと暴れるスリンキーとハムを
見張るのはグリーン・アーミーメン!!

『急げ!こっちが近道だっ!!』
馬を乗る様に道なき道をワイルドに進む
ウッディを止められる者はいない!!

そんな思いで、楽しみ、撮影しましたよ♪


【 花 材 】

バラ(ベルローズ、サラ)
カーネーション(ドヌーブ、パックス)
グリーン(ポリシャスなど)
一部アーティフィシャルグリーン使用

【 資 材 】 
ディズニーピクサードリームレールウェイ
ウッディ保安官トレインセット
 タカシのウチ花 プラレール ディズニーピクサードリームレールウェイ ウッディ保安官トレインセット







ディズニーピクサードリームレールウェイ
エイリアンスペーストレーン × お花

タカシのウチ花 プラレール ディズニーピクサードリームレールウェイ エイリアンスペーストレーン

トイストーリーといえば
個人的にはエイリアンが大好きなので
エイリアンを抜きにしては語れません♪

ピザプラネットから旅立つ
宇宙の列車スペーストレーン!!

クレーンゲーム型の客車に乗って
ダンスをしながら楽しそうに銀河の向こうを
目指し旅するエイリアンたち。

旅の途中で道に迷ってしまい、
お約束のハモッた声で
『ど~こ~ヘ~~・・・。』
といったエイリアンの声が聞こえてきそう^^

秋のお花や少し宇宙っぽい形の
カボチャなどを一緒に飾って
銀河を彷徨っているようなイメージで、
電車を気の向くままに走らせました☆


【 花 材 】
スプレーマム(フロッギー)
グリーン(ポリシャス)
カボチャ
ヒョウタン
エアプランツ


【 資 材 】
ディズニーピクサードリームレール
ウェイ ウッディ保安官トレインセット
 タカシのウチ花 プラレール ディズニーピクサードリームレールウェイ エイリアンスペーストレーン





先月の8/25にブログ(タカシのウチ花)にアップした
ミニーマウス スイーツロコモーティブはこちら↓
タカシのウチ花 プラレール ディズニードリームレールウェイ ミニーマウス スイーツロコモーティブ
http://blog2.hibiyakadan.com/page.jsp?id=16015699





今のタイミングで、
プラレール
ディズニー ピクサー ドリームレールウェイ
を飾った写真をブログにアップした理由は

ディズニードリームレールウェイ
フォトコンテスト
が実施されているからで、
そのお知らせも兼ねてなんです^^

   タカシのウチ花 かわいいプラレール ミニーマウス スウィーツロコモーション

http://www.takaratomy.co.jp/products/plarail/info/index.htm#photocontest

実は、リンク先のトップにきている花のジオラマも
日比谷花壇が制作し、今年5月に開催された
プラレール博 in TOKYOに展示されていたもの。

プラレールの
ディズニー(ピクサー)ドリームレールウェイ
をお持ちの読者のみなさん、
楽しみながら飾ったら、写真を撮って
フォトコンテストに参加してみてくださいね!

応募された方の中からグランプリに選ばれると、
なんとなんと
日比谷花壇のXmasプリザーブドアレンジメントも
もらえちゃいます♪

フォトコンテスト
応募締め切り9月25日!!


本日のTP!(Takashi Point !)

自分のイメージで
お花やプラレールを楽しんだら、
写真を撮ってみよう(^^)b



2016年9月30日

10分で作れるジャック・オー・ランタン

今年の9月は雨も多く、
なんとなくまだ秋の感じがしませんが
早々にハロウィンの準備をしてみました!



ハロウィンといえば
『 カボチャ 』をくり抜いて作った
ジャック・オー・ランタンが
目に浮かぶ方も多いかと思いますが、
もともとは
アイルランドで『 カブ 』をくり抜いて
ランタンを作ったものが起源だそうで、
アメリカにその文化が伝わった時に
アメリカではカブよりも身近な
カボチャに変わっていったそうです^ ^

その後、
アメリカからタカシのウチに伝わった時に
ジャック・オー・ランタンは『 カボチャ 』 から
『 オレンジ 』になったそうですよ♪



今回はジャック・オー・ランタンの中でも
『 オレンジを使った作り方 』を
ご紹介しま〜す^ ^

★10分で作れてしまうので簡単です♪



先ずは身近な物で材料を準備します。

•オレンジ
•ユーカリポポラス
•花瓶(またはコップ)
•ハギレ布×2
•輪ゴム×2
•キャンドル風LEDライト
•ホッチキス
•ハサミ、デザインカッター、ペン、スプーン





初めにオレンジの中身をくり抜くための
穴をデザインカッターで開けます。
今日は帽子を付けるので、
頭のてっぺんに穴を開けます。

穴のサイズはキャンドル風LEDライトが
ギリギリ入るサイズが良いです。

デザインカッターは百円均一のものでもOK。
先端が鋭利で刃が細く長いので、
この手の作業には使いやすいですよ(^ ^)b





中身が見えたらスプーンを使って
中身を掻き出します。

台所に行き、流しの上で中身を掘りながら
ムシャムシャとオレンジを味わうのもまた
楽しいものですよ(^ ^)b





完食したら、皮の白い部分を
適当に取っておきます。
皮は薄過ぎると形が崩れやすいのですが、
薄い方が乾燥し易いので腐り難くなります。
なので、皮は厚過ぎず、薄過ぎず、程々に。





慎重派の人は顔を掘る前に、
皮に下書きをすると良いでしょう。
更に
下書きの前に紙に下書きをすると
より失敗しなくなります。

※皮に下書きする時には
油性の細マジックや水性ボールペンを
使いましたが、どちらもそれほど
描きやすくはありません。
ただ、目安となる線が少し引ければ
ノープロブレム。

インクが出なくなったら、試し書きすると
インクが復活してきてまた描けます。





カットのポイントは
引いた線の外側に刃を入れてカットする事。
線の内側や真ん中に刃を入れると、
目安に引いた線が残ってしまいますから。





魔女帽子に使えそうな葉を選びます。
291Garden(庭)に生えている葉の中で、
丸くて乾燥に強そうな葉を選びました。

今回はユーカリのポポラスを使いましたが
お花屋さんで購入する場合は
ゲーラックスなど丁度良さそうです。
(ゲーラックスはゲイラックスとか
ゲーリックともいわれます。)





葉を円錐状に丸めて
帽子のトンガリ部分を作っていきます。

お手軽なホッチキスを使っていますが、
より丁寧に作る場合は
両面テープの方が美しく止められます。





帽子のつば(ブリム)の部分はなんとなく
丸い方が良いので、2枚重ねて丸くします。





トンガリ部分と丸いつば部分を繋げます。

《 繋げ方 》

①つばの中心あたりにカッターで
コの字に切り込みを入れる。

②切れ込みを入れた部分を立てて、
ホッチキスでトンガリ部分と繋げる。
ホッチキスが裏に来るようにして止めると
美しく仕上がります(^ ^)b





ジャック・オー・ランタンの顔部分パーツが
揃ったら



合体させます^ ^
(LEDライトは飾る時に点灯します。)



合体完了♪





作っているものはランタンなんですが、、、

楽しいので胴体の部分を作ります♪

胴体はお手持ちの花器(又はコップ)と
ハギレ布、輪ゴムなどを使い簡単に
作ります。



口が広い花器なら
このように逆さまにして



ハギレ1と輪ゴムで服を着せたら



ハギレ2と輪ゴムでマントを着せます。

胴体の完成です♪

(ゴムは目立たないように、
紫色のカラー輪ゴムを使っています。)





先に作った頭を胴体に乗せたら
完成です!

こんな体ですから
早めに作っても、あんぱんマンのように
顔を取り替えれば直ぐに復活します^_−☆

そうそう、
2〜3日経つと乾燥して歯がめり込むように
なって怖〜い顔になって来るので、
そちらもお楽しみ下さいねっ^_−☆


Hibiya-Kadan Timesでは、ハロウィン画像投稿キャンペーンを開催中!
あなたの作ったジャック・オー・ランタンの投稿お待ちしています。



本日のTP!(Takashi Point !)


《  オレンジのいいところ♪  》

あのカボチャっぽいオレンジ色で
普段から自宅の冷蔵庫にいて身近ですし、
くり抜いた中身も食べれて無駄が無いから
とってもエコなんです(^ ^)b
グレープフルーツより中の皮が食べやすく、
ミカンより外皮がしっかりしているから
作りやすいのでオススメですよ^_−☆