2017年1月01日

Happy New Year! 2017

新年
明けまして
おめでとうございます!

旧年は皆様より
あたたかいお声やサポートをいただき
大変ありがとうございました。

おかげさまで 『 タカシのウチ花 』 も
7年目を迎えることができました。

更新が遅れることもあると思いますが、
本年もどうぞよろしく
お願い申し上げます^^

スワン 手芸

2017年は酉年ということで、
妻と一緒に喧々諤々楽しみながら
鳥を作ってみました^^

つくりかた

【 材 料 】

アルミワイヤー(骨格用)
樹脂製粘土(肉用)
ハギレ(羽用)
タコ糸(作る時の吊るし紐)

① ベース作り

 
アルミワイヤーで鳥の骨組みを作ったら
吊るして作れるようにアルミワーヤーに
タコ糸を結び吊るします。
骨組みを包むように樹脂粘土で鳥の形を
作っていきます。
スワン 手芸


②ハギレ貼り-1

形が整ったら、ボンド(メディウム)を付け
端切れを貼っていきます。
先ずは翼以外の羽毛の部分から
貼っていきます。
スワン 手芸


ハギレ貼り-2

次に翼に貼る色とりどりの端切れを
適当なサイズにカットし貼り付けていきます。
ボンドだけでなく、虫ピンも使い固定すると
早くしっかり止められます。
ふんわりするように間にチュールを挟んで
いろいろな色のハギレに空気感を持たせる
用にしています。
スワン 手芸


④仕上げ

羽とボディーとの繋ぎ目や気になるところを
調整しながら仕上げていきます。
スワン 手芸

最後はタコ糸をカットして完成です♪



本日のTP!(Takashi Point !)

形造った粘土が固まらないうちに
布を貼って仕上げていきます。
そうすることで、布もなじみやすく
ピンを使う場合も挿しやすいですよ
(^^)b