2013年4月03日

おうちで楽しむガーベラ

新入社員が入社したり、子供が進級したりと、
環境的に4月はなにかと新鮮な気持ちになってきますが
みんさんいかがお過ごしでしょうか?

今日は
そんな4月の旬の花(切り花)を自宅で簡単に飾る方法を
ご紹介します^^




ピンク系ミックスのかわいらしいガーベラには お庭で咲いている季節の小花を合わせて飾ってみました。




材料はこんな感じです^^
今日は旬のガーベラをメインに飾りたいと思ったので
ピンク系ミックス(2色)のガーベラに合わせて、
合わせる小花もピンク系ミックスでまとめてみましたが、
やっぱりピンク系ミックスはいいかもっ♪
かわいくて、優しくて、明るくて、安心できます^^



こちら オレンジ&イエロー系ミックスのガーベラには同系色の
スプレーバラやアルストロメリアを合わせて
バスケットアレンジメントにして飾ってみました。





オレンジ×イエローといったビタミンカラーは
見るたびに元気がモリモリ出てきますねっ p(^^)q
バスケットのブラウンとも相性がとっても良いですし♪
こっちの配色も結構好きです^^

おウチのあちこちに少しずつ飾るのにも、まとめて飾るのにも
同系色のミックスカラー(2~3色)って使い易くないですか?
普段おウチの花を楽しむ僕としてはとっても使い易いと感じたので、
日比谷花壇の商品として作ってみました^^



【 期間限定 】おうちで楽しむ季節の花「 ガーベラ 」

ココをクリック

好きな同系色でもず~っとやっていると飽きてきたりもするので
そんな上級者にはカラフルなミックスもオススメです♪


本日のTP!(Takashi Point !)

【 ガーベラまめ知識 】

ガーベラは切り花として飾った状態でも上を向く性質があります。
茎が長い状態でオアシスに真横から挿して数時間放置していると
上に向かってほぼ90度に曲がってくれます(^^)b

例えば、
ウェディングパーティーに飾る豪華なメインテーブルフラワーなど、
ガーベラを横から挿して大きなアレンジメントを作った時は
時間とともにガーベラだけ上向きに曲がってしまいます。
ですから
翌朝に使うウェディングフラワーを前日の夜に挿して準備してしまうと
翌朝にそれを見てビックリ!! なんてことになります(笑)
ガーベラが全て上を向いて曲がってしまってますから^^;

実は
チューリップやラナンキュラスやブルーレースフラワーなども
ガーベラのように上を向きやすい品種なのです。
横に向けて飾ると上に曲がってしまう花の品種を憶えておくと
少し大きなアレンジメントや投げ入れ(壺花等)を作る時にも
役立つこと請け合いです(^^)b