2012年5月14日

タカシの 『箱いも』 2012 〈 第一話 〉



ようやっと気持ちの良い季節になってきましたねっ♪
タカシの家ではなんとなーんと 『 箱田んぼ 』初挑戦につづき
『 箱いも 』も初挑戦してみようと
『 育てるキット「箱いも」 』を注文してみました~♪






その「 箱いも栽培キット 」が5月初旬に届きましたぁ(^0^)

箱田んぼのように手書きではありませんでしたが、
わかり易く『 すぐに開封してください! 』と箱の表に
書いてありましたので、すぐに開封しました^^




取り扱い等がわかる説明書には写真も付いていて、
コレさえ見れば準備や育て方がわかるので初めてでも安心^^
しかもっ
その説明書に記載された楽しみ方の手順の最後には
「 簡単お料理レシピ 」もついているから、箱を開けてから
食べるとこころまで楽しめちゃいそうな予感でいっぱいです!!




よく見ると「 箱田んぼ 」と少し箱の形状が違い、
箱の底には排水用の穴が開いていました。
その上、
地面でその排水用の穴が塞がらないように、
発泡スチロール製の足(2本)まで同梱されています^^
( ※こちらの足(2本)の粘着剤に注意です!!!
   衣服やカメラに付かないよう気を付けて
   お取扱いくださいねっ!!
   と~ってもネバネバしてますから ^^;)




穴から土が流れにくいように底網も付いていました!




箱に底網や土や元肥を入れ、植える準備が出来ましたが、
作業をする前に同梱されていた「サツマイモの葉」を3時間
水に浸けて水を吸わせます。
この時、葉はやや萎れているし、根っこは付いていないし、
少々心配ではありましたが、それが良い状態だそうです。
いも作りは素人なため、余計なことはしないで
説明書の通りにやってみました。

そう、ここまでちゃんと説明書通りにやってみたものの・・・




水を吸わせている間に、たまたまお家でいいものを発見♪
芽が出ているお芋です!!!
ここも説明書通りにしようと思いつつも、
悪魔の囁きが・・・

結局、ワクワクしながら『 じゃが芋(一つだけ) 』も同じ箱に
植えてしまいました(笑)
もちろん、同梱された『 サツマイモ 』も仲良く!?一緒に
植えましたよっ^^;




植えてから2週間ほどすると
『 サツマイモ 』の新しい芽が立派に育ってきました♪
枯れたような葉を挿していたので、しばらく半信半疑でしたが、
これから育っていくような気配が出てきました^^




ダークホースの じゃが芋くん はぐんぐん育っています!!
箱の端っこに植えましたが、どうなることやら^^;
まぁ、じゃが芋だらけになったらなったで良しとしましょう(笑)


詳しくは以下のページで

花のある暮らし スローライフを満喫「箱いも・箱田んぼ」


本日のTP!(Takashi Point !)

初めての方は取扱い説明書通りにやってみましょう!
一つの箱の中に一緒に植えた「じゃが芋」が気になる方は
これからも『 タカシのウチ花 』を覗いてやってください(^^)