2012年4月23日

タカシの箱田んぼ2012 〈 第一話 〉


みなさんこんにちは^^
最近は暖かくなったと思えばまた寒くなったりしているので
体調を崩しそうなのですが、みなさんお元気ですか?

そんな気温も不安定な季節ですが、
例年参加しているお米作り(たんぼくらぶ)とはまた別に
今年は自宅で『 箱田んぼ 』をやってみようと
『 育てるキット「箱田んぼ」 』を注文してみました~♪









箱田んぼ栽培キットが届きました。
(※画像は現物ですが、写真の質感は私のイメージであり、
  実際は古びた風合いの質感ではありません。)
届いた当日は石井千花デザイナーのバスツアーイベントで
一日中お仕事でしたので、翌朝急いで開封しました^^;
わかり易く手書きで『 すぐに開封して下さい 』と書いてあり
とても親切な感じがしましたよ~。自我自賛!?(笑)




取り扱い等がわかる小冊子には写真も付いていて、
コレさえ見れば準備や育て方がほとんどわかります^^
小さい子には読めない漢字が一部使われているものの
カラーでわかり易く書かれているので助かりました。




キットには手袋も同梱されています。
ネイルアートもやってないので、息子には必要ないのだが、
使ってみたいとぶかぶかの薄ゴム手袋を付けて開始!




少し重いが、力が必要なのはココだけなのでガンバレ!




同梱されている肥料を半分加えて混ぜたら、水を加えます。
作業が楽しいのか鼻歌も加えて混ぜていました^^;




なんて親切(簡単設計)なんだろう!?
一株分ごとに分かれて送られてきました!!!
今まで田植えは何度かやってきましたが、いつも
えのき茸のようにくっついている状態の苗を自分の手で
2~3本ごとにほぐしとりながら植えていましたので、
ビックリでした。




毎年行っている田植えの感触と比べると
多少硬い(ねちゃねちゃしてない)質感の土でしたが、
問題なく楽しく植えることができました^^




早くも田植え完了~!!
遠くの田んぼまで荷物担いで自転車で行くわけでもなく、
植える量も少量なので腰が痛くなるわけでもなく、
ドロドロの足袋やパンツのドロを手洗いすることもなく、
あっさり終わりました^^;
こってり派の方には少々物足りないかもしれませんが
初めての方や体力に自信の無い方でも育てられるので
これはオススメしたいですね♪

詳しくは以下のページで

花のある暮らし スローライフを満喫「箱いも・箱田んぼ」


本日のTP!(Takashi Point !)

毎日のように食べているとっても身近な 『 お米 』、
ご自身で育てたことはありますか?
本を読んで頭で考える事ももちろん大切ですが、
実際に体験してみることってスッゴク大切(^^)b
知ってるつもりで知らなかったことが判ったり、
感覚的に分かることが沢山あります。